アラフィフからでもモテる男になれるのか検証するブログ > 良くないのは、見つける努力をしないでフワフワ生きていること
2017年04月01日

良くないのは、見つける努力をしないでフワフワ生きていること

先日ようやく完全地蔵地獄から抜け出すことができました。

たった1人だけの声掛けですが、そしてほとんど相手にされないような反応ではありましたが、それでも止まっていた歩みをまた1歩踏み出すことができたという思いです。

今後また、これまで越えられなかった壁を越えていくために頑張ろうと思います。

さて、今回もいろいろ能書きを垂れようと思います。

このところずっと「行動力」をテーマに書いています。この本にも書いてありますが、「自分を乗せていくのがうまい人ほど成功する」とあり、自分もその観点で今いろいろ考え中です。

僕が増やしたい行動はナンパなのですが、そもそも何故ナンパなの?ということをこれまでもずっと考えてきました。で、いろいろ思うところを書いてきたのですが、また最近ふと頭に浮かぶことがあったので、忘れないうちにここに記そうと思います。

そもそも何故ナンパにこだわるのか? それは簡単な理由でした。

ナンパというゲームに魅せられてしまったから

です。

まぁゲームというよりも自分としてはナンパはスポーツに近い感覚です。大袈裟に言うと、日頃から精神も肉体も鍛錬して実践を繰り返し上手になっていく、ナンパ師はアスリートでナンパはスポーツ競技という感じです。

ナンパがスポーツっぽいということに関してはたくさんのナンパブログで論じられているので、ここでは掘り下げて言及はしませんが、僕自身は日々の鍛錬と実践の繰り返しという努力が、やがて結果に結びつくという点がスポーツチックで面白いと感じるところです。

もちろん個人差もあるし、向き不向きもあると思います。同じ努力が同じ結果に結びつくとは限らないし、運・不運に左右されることもあると思います。でもこれはナンパの世界に限った話でもスポーツの世界に限った話でもありません。努力したからといって必ず結果が出るとは限りませんが、結果を出せている人は間違いなく努力しているということがナンパ界でも言えます。

ナンパは敷居が高いと考えている男性は多いと思います。特に僕のような高齢の人にとっては尚更ですよね。でも僕のような高齢者が、今から他のスポーツの上達を目指すよりかは、ナンパの上達の方が難易度低いんじゃないかなって思いますよ。結果を考えないならば準備にお金がかかるということもありませんし、始めようと思えば今すぐ始められます。

全ては考え方次第です。女性に興味のない人やリスクが高い立場の人は無理にやる必要はないと思います。やりたい人がやればいいだけの話です。なかなか世間体とか気にして踏み出すことに躊躇してしまうとは思いますが、でもやってみればいろいろな気付きはあると思いますよ。

ただそんなに簡単に結果を出せるほど甘い世界でもないと思います。

結果を出せない人は、僕もそうなのですが言い訳ばかりをしている人です。仕事が忙しいからとか天気が悪いからとか、おっさんだからとか、ブサメンだからとか・・・etc。

僕の場合はコミュ障でメンタルが弱いということを言い訳にしてしまうことが多いです。それを改善しようと思ってやってる部分もあるので、結果はともかく行動しない言い訳としてはまったく通用しないんですけどね。

それと結果を出せないことを恥じて適当感を出そうとする人。正直言うと僕もそういうところありますね。

俺、そこまでナンパに本気出してねーし・・・みたいな。

中途半端にやっていてはなかなか結果なんて出せません。これまでの僕はなんでもそんな感じで、ナンパもそんな感じになっちゃってるところはあると思います。結局そんな感じだと何も得ることはできませんよね。

心の中では結果を出している人を羨ましいと思っているくせに、努力しても結果を出せない自分というのを恐れて、ほどほどの努力しかしないみたいな。そんなところもナンパを通じて自分を変えたい部分です。やれるだけの努力をすれば、結果が出ても出なくても人間的に成長できると思うんですよね。

今回も思いを綴るだけでそこそこの長文になってしまいました。

次回はもう少し具体的な行動計画的なものを記そうと思います。ブログに書かずに頭で思っているだけだと、なかなか自分を動かせないんですよね。そこも自分のメンタル的な弱さの部分かもしれません。

■ 今回の名言

小柴昌俊
自分が何に向いているのか、何が好きなのか、見つけるのはやさしくない。それでも何とか見つけ出さなければいけない。良くないのは、見つける努力をしないでフワフワ生きていること


スポンサーリンク






スポンサードリンク



posted by タケシ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448615887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック